寝てる旦那の誘い方って?上手な誘い方と注意すべきポイントを紹介!【男目線】

最近、旦那さんとスキンシップが少なくて寂しい気持ちを抱いてる女性の方は少なくないと思います。

特に【旦那さんが先に寝てしまう】とそういう誘いもしにくいですよね。

本記事では「起こして誘うのも気が引けるしどうしたらいいんだろう?」と悩む女性に向けて【寝てる旦那の上手な誘い方】を男目線で紹介していきたいと思います!

今回紹介する【寝てる旦那の上手な誘い方】は次の3つになります。

・さりげなくボディタッチをする
・何かで起きた拍子に誘う
・ベッドメイキングをちゃんとする

この3つについて1つずつ深堀りして解説していきます!

【関連記事】
旦那がしたくなる方法って?相手からたまらず誘わせる方法を5つ紹介!【男目線】

旦那から誘われなくなった…。その理由とは?男目線で解決策を紹介します!

旦那が誘わないとしてくれない理由とは?相手に誘わせるための方法3選【男目線】

男は疲れていたりストレスがあると性欲が無くなることを理解しよう

まず【寝てる旦那の上手な誘い方】を紹介する前に、前提となる考え方を共有しておきたいと思います。

女性の多くは「男は年がら年中性欲がある」と考えている人が多いですが、全然そんなことはありません。

特に【疲れているとき】というのは、全く性欲が湧いてこないです。

仕事などで心身ともに疲労していると、全然性欲がないので、そういったときには誘う気も出てこないですし、誘われても乗り気になれません。

そこを理解せずに旦那さんを誘っても【ウザがられるだけ】なので、気をつけたいところです。

【関連記事】→旦那が触れてこなくなった理由って?夫婦間のスキンシップを増やす方法を紹介【男目線】

寝てる旦那を【無理やり起こす】のは絶対にやめましょう

もう1つ前提として【絶対にやってはいけないNG行為】として【寝てる旦那さんを無理やり起こす】のだけは絶対にやめましょう。

あなたがスキンシップを取りたくて旦那さんを誘いたくなる気持ちはすごく分かります。

ですが、さっきも言ったように疲れているときにそういうことをされるとイラッとするだけです。

旦那さんの最近の様子や体調を考慮して誘うようにしないと【夫婦関係にヒビ】が入ってしまう恐れがあるので注意しましょう!

【関連記事】→旦那にくっつくと嫌がる理由とは?【男目線】で5つの理由について解説!

寝てる旦那の上手な誘い方

前提となる2つの考え方を共有できたところで、本題である【寝てる旦那の上手な誘い方】を紹介したいと思います!

・さりげないボディタッチをする
・なにかの拍子で起きたときに誘う
・ベッドメイキングをする

この2つについて解説していきます!

さりげないボディタッチ

寝てる旦那の上手な誘い方の1つ目は【さりげないボディタッチをする】です。

先程も言ったように無理やり起こすことは絶対にNGなので、がっつりボディタッチをしてはいけません。

かといって、何もしないとそのまま寝て終わりなので、さりげないボディタッチを入れるようにしましょう!

ここでいう【さりげないボディタッチ】というのは次のようなものを指します。

・手を軽く握る(触る)
・体を優しく撫でる
・頬にキスをする

この辺が強すぎず、弱すぎすのスキンシップかなと思います。

もちろん、勝負に出て【普通にキス】したり【股間を触る】というのでも良いですが、旦那さんにそういう気がないとウザがられるだけなので注意しましょう。

あくまで「その気になってくれたらラッキー!」くらいの気持ちでスキンシップを取るとよいでしょう!

【関連記事】→旦那に断られるのはなんで?あなたのこんな行為がNGの原因かも!【男目線で解説】

トイレや何かの拍子で起きたときに誘う

寝てる旦那の上手な誘い方の2つ目は【何かの拍子で起きたときに誘う】です。

これに関しては、読んで時のごとく【起こす】のではなく【相手が起きたとき】を狙う作戦になります。

この作戦は【あなたも起きている】もしくは【たまたま起きたとき】と条件が限られますが、旦那さんにそこまで嫌がられずに誘えるタイミングかなと思います!

このときにストレートに「したい!」と誘ってもいいですし、さっき紹介した【さりげないスキンシップ】をここでいれてもいいですね!

タイミングが合わないとできないやり方ですが、チャンスがあれば是非試してみてください♪

【関連記事】→旦那から誘わせるにはどうすればいい?男がつい誘いたくなるポイントとは?【男目線で解説】

ベッドメイキングをちゃんとするのも1つの手

寝てる旦那の上手な誘い方の3つ目は【ベッドメイキングをする】です。

あなたに質問ですが、2人で寝てる寝室の状態は常にきれいに保たれていますか?

シーツがよれていたり、汚れていたりはしませんか?

季節によっては【汗の匂いがしていたら最悪】だと思います。

やはり、そういったスキンシップを取る上で【清潔な場所】でするほうが絶対に良いですし、ムードもあります。

汚い場所では、そういった気も起きにくいですしね…。

特に【匂い】は大事だと思います。

女性は匂いに敏感だと思いますが、男性も同じくらい匂いに敏感だと考えてください。

私の妻は、2人で寝ている寝室に【ベッド専用の香水】をふりかけてくれていました!

このベッド専用の香水は【万人受けするいい匂い】で、ついつい嗅ぎたくなってしまいます。

ベッドからいい匂いがすると、いい雰囲気になりますし【この匂いがスキンシップの合図】にもなってるなと感じています。

旦那さんとのスキンシップを増やしていきたいのなら【使って損のないもの】だと思うので、是非試してみてください!

ベッドタイム香水【Viens Floral(ヴィヤンフローラル)】